ebay

ebayのインボイスの見方。無駄な支払いがないかチェックしよう。

ebayのインボイスをみて無駄に手数料を支払っていないか

一度チェックしてみましょう。

 

案外、気づかない間にこんなに支払っていたのか!

ということもあるかもしれません。

 

ebayインボイスの見方

まず、ebayのインボイスの見方を説明します。

インボイスは

My ebay→Account→Invoiceで確認するか、

Seller HaveからであればAccount Summaryから進むと便利です。

支払った手数料はNew feesから確認ができます。

それぞれの個別の項目を簡単に説明すると、以下のような意味です。

Insertion fees:出品手数料

Advanced listing upgrade fees:出品の有料オプションの手数料

Final value fees:落札手数料

Subscription and onetime fees:ストア手数料

注意すべきはAdvanced listing upgrade fees

Advanced listing upgrade feesをよく見てみてください。

これは出品のオプション料金なのですが、以下のような種類があります。

引用元

で、このオプション料金ですが、

そんなの見に覚えがなくても、実は外注さんが出品するときに、

誤ってチェックボックスを入れてしまっていたり、自分が気づかない間に

チェックしていたりすることが僕はありました。

 

代表的なのはGallery Plus(ギャラリープラス)です。

これは、検索されたときにページをクリックしなくても画像が拡大できる

といった機能です。

 

これ、僕としてはまだ使いこなせてないというか、

イマイチ使い所がわからないんですよね。

 

まあ利益が大きいアイテムや中古品、他の人と差別化したいときに

使うということでしょうが、不必要にこの設定にする意味もありません。

 

もし不必要に設定されていると思うなら、

見直しすることをオススメします。

オプション料金を支払っているアイテムの見つけ方

で、Gallery Plusなどの、オプション費用の見つけ方ですが、

インボイスの下の方のNew Feesの項目に

それぞれのアイテムごとの手数料が一覧で示してあります。

title:アイテムのタイトル

Item:アイテムナンバー

Fee type:手数料の種類

が書かれています。

Fee typeにGallery Plusが含まれていれば、

下の図のような感じで発見できると思います。

一番手軽なのは、キーボードでCtrl + F(ショートカットキー)を押して

「Gallery Plus」を入力すれば、すぐに探すことができます。

 

で、これらのアイテムは再出品していたり、複数在庫持っていて、まだ出品中の

場合は、来月もまた同じように請求されます。

 

これを未然に防ぐために、

出品の編集画面からギャラリープラスのチェックボックスを外すなどして

改善するといいです。

 

アイテムナンバーやタイトルがわかるので、

すぐに探せると思います。