節約術

楽天ペイで仕入れや買い物するとお得です。スマホ決済 節約術

楽天ペイは楽天会員が利用できる決済サービスです。

で、これすごい便利で、還元率もアップするからいいんですよ。

楽天ペイの還元率

楽天ペイは楽天市場に登録したクレジットカードや

溜まった楽天スーパーポイントを使って決済できます。

 

で、登録したクレジットカードで決済するとその分の還元と、

それとは別に追加で楽天ペイで200円支払うごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

つまり、楽天ペイ払いのほうが、通常のクレジットカード払いよりも

0.5%還元率が上がるということです。

 

例えば、楽天カードは還元率は1%ですが、

楽天ペイを使うことによって1.5%になります。

 

クレジットカードカードの世界では1%以上の還元率というのは、

かなり高還元率のカードです。

それが楽天ペイを組み合わせるだけで、1.5%を実現できるのは、

かなりお得だと思います。

 

で、これが楽天カードではなく、

楽天市場に登録した他のクレジットカードを使って

決済することもできます。

 

楽天カードよりも、もっと高還元率のカードを組み合わせると

もっとお得になりますよ。

 

例えば

REXカードの場合、

楽天ペイを組み合わせると1.7% (REXカードの還元1.2%+楽天スーパーポイント0.5%)

 

リクルートカードの場合、

楽天ペイを組み合わせると1.75%(リクルートカード還元1.25%+楽天スーパーポイント0.5%)

 

が実現できます。

 

ぜひ、

楽天ペイ×高還元率カード この組み合わせで仕入れや買い物をしてみてください。

スマホ決済で財布もいらない

楽天ペイはスマホ決済で、スマホひとつあれば決済できます。

もはやカードも財布もいらないですよね。

カードは持ち運ぶと無くした時のリスクがあるので、

その点もいいですよね。

使い方

楽天ペイのアプリをアップルストアまたはGoogle Playストアでダウンロードします。

そして、楽天会員のIDとパスワードを入力すれば、

すぐに利用し始めることができます。

 

で、支払い方はQRコードやバーコードをお店側で読み取ってもらうかセルフペイというやり方があります。

また設定から決済に使うカードを選択したり、ポイント支払いにすることもできます。

 

詳しくは楽天ペイの公式ページを確認するとわかりやすいです。

楽天ペイどうやって使うの?

楽天ペイが使えるお店はどこ?

使えるお店は限られていますが、これからどんどん増えていくことが予想されます。

今の所コンビニはローソンだけのようです。

で、これ実店舗だけでなく、ネットショップでも利用できます。

楽天ペイ取り扱いショップ

僕が気になった所でいえば、タワーレコードや、プレミアムバンダイラクマ

ダンボールワンなんかは物販でもよく仕入れで使うので良いなと思いましたね。

 

例.ラクマの場合

特にこういった、ネットショップ仕入れの場合、Rakuten Rebatesなどのポイントサイト を経由すれば、さらにお得になります。

 

Rakuten rebates × 楽天ペイ

この組み合わせ楽天ポイントがザクザク貯まっていいですね。

 

細かいですが、こういったことも

知っているか、知らないかですが、

あなどれないですよ。

 

ポイント還元のみだけで、

外注費とかはまかなえるくらいの威力がありますから。

 

楽天ペイなんて、

調べれば誰でもわかることなのに、

案外みんな利用してなかったりします。

 

自分が知っている情報の中から

可能な限り安く仕入れる努力をする。

これはもうほんと基本です。

 

だって特に難しいことでもなく、

誰でも簡単にできるからです。

 

何もしないでのほほーんと仕入れる人と、

これらを組み合わせて仕入れてる人。

 

差が付きますよ。