投資・資産運用

資産運用について今考えていること

僕は今、ebay輸出などで稼いだお金を資産運用に回していこうと思っています。

まだまだ勉強中なので、トライアンドエラーを繰り返していく必要がありますが、

とりあえず現時点で資産配分や投資先について思っていることを書いていこうと思います。

 

まず、投資の資金についてですが、預貯金の全てをどこかに投資するのではなく、最低でも生活費の2年分の現金は銀行口座に残して、このお金には絶対に手をつけないようにします。

 

なぜ2年かというと、万が一収入が0になって途絶えるようなことがあっても、2年あれば必ず何かのビジネスで復活可能だと思うからです。

 

僕が始めたebay輸出は1年と数ヶ月で月利100万円を超えることができました。

さすがに今の自分はその頃よりも人間的に知識も経験も培われているので、新しいビジネスを一から始めるとしても2年以内にはなんらかの形はつくれるかなという自信はあるのですよね。

 

実際には1年分くらいで大丈夫な自信はあるのですが、安全のために2年分の預金は絶対に確保し手を出さないようにします。

 

で、それに加えて、ビジネス拡大のために資金が必要ですから、「ビシネスの投資、運用費用」これにも手をつけません。

 

こっからさっぴいて残った現金の中から資産運用に回していくというイメージですね。

 

ただ、基本スタンスとしては僕はまだビジネスがメインで、最低でも30代前半まではビジネス中心にやっていくつもりですね。

 

基本的にビジネスの方が価値があると思っていますし、それに30代まではビジネスをやった方がコスパがいいと思っているからですからね。

というか一生ビジネス中心かもしれないですが。

 

だから、基本的にはハイリスク・ハイリターンな投資はあまり手をださず、

ローリスクなものを中心にやっていきます。

 

例えば、今やっているのがインデックスファンドへの投資ですね。

下の表は11月10日時点での僕のSBI証券の中身ですが、評価額は44万5千円くらいで含み益が1万2千7百円くらいでした。

つみたてnisaで運用しているので、一度設定したら自動で買われるので基本放置ですね。

あとはこれと全く同じで楽天証券でも、楽天ポイントとクレジットカードを使ってインデックスファウンドに積立しています。

後々このへんは詳しく記事にしようと思いますが、インデックスファンド投資をするなら、SBI証券か楽天証券がおすすめです。

 

あとは「個人向け国債 変動10年」を買ったり金利の高いネット銀行で貯金を移していくとかですね。

 

かなり安全志向ですよね。

 

でも、もちろんハイリスク・ハイリターンといわれるFXや個別株への投資も興味があるので勉強をしつつ初めるつもりです。

挑戦してみて失敗したことも含めて結果はブログに公開していきますね。